So-net無料ブログ作成
検索選択

「鍵泥棒のメソッド」ロケ地巡礼 [趣味・生活]

邦画情報誌で上場の評判を得て、魅力的な紹介記事に魅せられていた、「鍵泥棒のメソッド」。先日MOVIXさいたまにて鑑賞してきました。

前評判と期待通りに、非常に繊細に組み合わされた脚本は私の心を最後まで鷲掴みでした。

とても良くできたストーリーで、ハラハラドキドキの連続でした。

また俳優陣が素晴らしい。

香川照之、堺雅人、荒川良々、言うまでもない個性派、実力派の方々。素晴らしい演技で引き立てます。

無駄な設定や蛇足なシーンは皆無。全てのつじつまが最後に収束する圧巻の脚本に脱帽でした。

そして、撮影場所のひとつが、埼玉県営大宮砂団地。すぐ近くではないですか。映画の世界に浸りながら聖地巡礼し、想いを巡らせてきました。

アフタースクール、アヒルと鴨のコインロッカー・・・・。そんなどんでん返しのストーリーが大好物です。

KIMG0059.JPG

重要な鍵を握る人物の住む団地が砂団地だったなんて。

KIMG0063.JPG

冒頭で香川照之が、最後に荒川良々が、印象深い演技をされていました。

KIMG0067.JPG

荒川良々の部下がのぞき見ていた角度から。


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 1

tooshiba

面白かった映画が、近所で撮影されていた!となると、より一層感慨深いものとなりますね☆(^_-)b
by tooshiba (2012-10-01 00:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。